アスコット 買取価格 相場 よりも 高額 にする 裏技 を解説しています!今すぐ確認!
↓↓↓↓↓クリック!
http://自動車買取.so-net.or.jp/

アスコット 買取 相場

アスコットの買取価格をアスコットの買取相場よりも高額にするための裏技を本音で語っています。

↓↓↓↓↓↓↓コチラをクリックして今すぐ確認してください!

【アスコットの買取価格を高額にする裏技はコチラをクリック!】

本田技研工業が生産・販売していたアスコット(Ascot)は、セダン型の乗用車である。車名アスコット(Ascot)は、「アスコット競馬」や「アスコット・タイ」で知られる英国の地名であり、この地が持つ上品で明るいイメージにちなんで名づけられた。1989年9月初代(CB1/2/3/4型)が、4代目アコードの姉妹車として発売された。車体は4ドアセダンだけである。アスコットは、フォーマルな雰囲気を持つアコードと一線を画し、6ライトウインドの明るい外観とラグジュアリーな演出が施されている。外観を除き、基本構成はアコードと同じであるが、4WS、本革シートを装着したグレードも設定した。1993年10月2代目(CE4/5型)が登場した。プラットフォームは、初代アコード・インスパイア/ビガーのものを踏襲しているが、ボディはオーソドックスなサッシュドアを使用した4ドアセダンのみとなっている。1997年再び5ナンバーボディに回帰した6代目アコードの登場と共に生産を終了した。アスコットは、ラファーガと集約され、事実上の後継車は6代目アコードの姉妹車であるトルネオとなる。

【運営者情報】自動車評価学会 アスコット買取相場研究部会

性別: 男性 女性
職業: 学生 会社員 公務員 その他

年代:

リンク集| リンク集1| リンク集2| リンク集3| リンク集4| リンク集5| リンク集6| リンク集7| リンク集8| リンク集9| リンク集10| リンク集11| リンク集12| リンク集13| リンク集14| リンク集15| リンク集16| リンク集17| リンク集18| リンク集19| リンク集20| リンク集21| リンク集22| リンク集23| リンク集24| リンク集25| リンク集26| リンク集27| リンク集28

i2i無料WEBパーツ